岩手県
コンビニまで徒歩5分の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

最寄のコンビニまで徒歩5分以内の温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

岩手県にある「コンビニまで徒歩5分の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

湯の杜 ホテル志戸平

湯の杜 ホテル志戸平0(ゆのもり ほてるしどたいら)

夕食★4.5♪人気のバイキングとプール満喫!多彩な浴槽で温泉三昧

開湯300年の歴史を誇る名湯を、多彩な浴槽で満喫できる温泉リゾート。ファミリーにも嬉しいプール(土・日・祝祭日営業、春・夏・冬休み期間は平日も営業)や、夕食★4.5♪約60種の人気のバイキングも満喫!

岩手県花巻市湯口字志戸平27-1

温泉地: 志戸平温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 186件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


クチコミ人気ランキング 2位

游泉志だて

游泉志だて0(ゆうせんしだて)

湯に浸り、時に浸る。大人の休日を過ごす大人の為のリゾート旅館

お部屋は全て源泉100%掛け流し露天風呂付き客室の宿。思いのままに寛げるプライベートな空間の中で、自分らしい時間を見つけていただきたい。お食事は個室だいにんぐでゆったりお楽しみいただけます。

岩手県花巻市湯口字志戸平11-2

温泉地: 志戸平温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 32件

1室2名利用時の1泊1名料金 12600円


クチコミ人気ランキング 3位

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑0(もりおかつなぎおんせん ほてるしおん)

「全室がレイクビュー」 美しい湖と岩手山を眺める特等席へご案内

源泉掛け流し「南部曲り家の湯」、御所湖の絶景を望む「ひとりじめの湯」が自慢の温泉宿。ご夕食は地産の旬を贅沢に味わえる会席をご用意。JR盛岡駅からは無料シャトルバス【要予約】もあり楽らくアクセス!

岩手県盛岡市繋湯ノ館74-2

温泉地: 繋温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 66件

1室2名利用時の1泊1名料金 6804円


鶯宿温泉 レムナント鴬宿

鶯宿温泉 レムナント鴬宿0(おうしゅくおんせん れむなんとおうしゅく)

開湯450年余りの由緒ある鶯宿温泉。その入口に新規オープン!

歴史ある鶯宿温泉。その入口に光を灯し、皆様の全てに、癒しが与えられますようにオープン致しました。

岩手県岩手郡雫石町鴬宿9-32-8

温泉地: 鶯宿温泉

クチコミ点数 4.8 クチコミ件数 9件

1室2名利用時の1泊1名料金 2690円


スーパーホテル盛岡 天然温泉 りんどうの湯

スーパーホテル盛岡 天然温泉 りんどうの湯0(すーぱーほてるもりおか てんねんおんせん りんどうのゆ)

JDパワー顧客満足度調査5年連続NO.1!天然温泉浴場有り♪朝食無料

2017年4月10日*館内リニューアル完了☆
よりLohasな館内で「ぐっすり」お休みくださいませ♪

岩手県盛岡市盛岡駅前北通10-38

温泉地:

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 57件

1室2名利用時の1泊1名料金 3400円


旅染屋 山いち

旅染屋 山いち0(たびそめや やまいち)

●クチコミ夕食4.4点●全館畳敷き&全16室の『隠れ家的宿』

玄関・廊下・階段に至るまで畳敷きの和風情緒溢れる宿。料理は地場の山海の幸を季節感豊かに調理。料金差は部屋タイプで料理は同一。掛け流しの温泉は陶器の貸切風呂でもご利用出来ます。

盛岡市繋舘市83-1

温泉地: 繋温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 18件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


天然温泉 さんさの湯ドーミーイン盛岡

天然温泉 さんさの湯ドーミーイン盛岡0(てんねんおんせん さんさのゆ どーみーいんもりおか)

★2019年4月16日NEW OPEN★最上階天然温泉と郷土料理で湯ったり♪

★2019年4月16日NEW OPEN★
盛岡繁華街まで徒歩3分♪
最上階にサウナ付天然温泉大浴場♪
郷土料理が自慢!! 40種類以上から選べる和洋バイキング♪

岩手県盛岡市中央通2丁目8-12

温泉地:

クチコミ件数 0件

1室2名利用時の1泊1名料金 4045円


岩手県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!