このページをお気に入りに追加

和歌山県
屋内プールがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

施設内に屋内プールがある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

和歌山県にある「屋内プールがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

白浜古賀の井リゾート&スパ(旧・コガノイベイホテル)

白浜古賀の井リゾート&スパ(旧・コガノイベイホテル)0(しらはまこがのいりぞーとあんどすぱ きゅう・こがのいべいほてる)

優雅に、美しく、贅沢な休日を。心から綺麗になるリゾートホテル。

新ビュッフェレストランが好評!新しい露天風呂、オープンテラスの温水プール、リビングラウンジ、イルミネーションなど。五感を優しく刺激する、小高い丘の上に建つ全室オーシャンビューのリゾートホテル

和歌山県西牟婁郡白浜町3212-1

温泉地: 白浜温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 327件

1室2名利用時の1泊1名料金 7000円


クチコミ人気ランキング 2位

ホテル川久

ホテル川久0(ほてるかわきゅう)

南紀白浜の岬に佇む宮殿ホテルで上質な寛ぎを!

世界各国の芸術が集結して造られた夢の城。ここでしか眺めれない南紀白浜の風景に浸る温泉サロンROYAL SPAや、北海道と紀州の高級食材が出逢う「王様のビュッフェ」など温泉&美食の極上ステイを。

和歌山県西牟婁郡白浜町3745

温泉地: 白浜温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 233件

1室2名利用時の1泊1名料金 11000円


クチコミ人気ランキング 3位

南紀勝浦温泉 ホテル浦島

南紀勝浦温泉 ホテル浦島0(なんきかつうらおんせんほてるうらしま)

2カ所の絶景洞窟温泉となど4種の名湯を1泊でめぐる!!

那智の瀧まで車で20分、観光や熊野古道の散策の拠点に
名物の絶景の洞窟温泉と館内での温泉めぐりが自慢のホテル
夕食はまぐろの解体ショーが自慢のバイキングがおススメ

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2

温泉地: 勝浦温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 412件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


ホテルハーヴェスト南紀田辺

ホテルハーヴェスト南紀田辺0(ほてるはーべすとなんきたなべ)

東急グループの全室オーシャンビュー、眺める夕日は格別なホテル

東急不動産グループのリゾートホテル。
双子のパンダのいるアドベンチャーワールドまで車で約15分。
館内では大浴場や露天風呂でお寛ぎください。
全館無線LANも無料でご利用いただけます。

和歌山県田辺市新庄町2901-1

温泉地: 田辺温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 56件

1室2名利用時の1泊1名料金 7350円


南紀白浜温泉 癒しの宿クアハウス白浜

南紀白浜温泉 癒しの宿クアハウス白浜0(なんきしらはまおんせん いやしのやどくあはうすしらはま)

【秋の白浜へ】プール&スパ&食事で決まり!◎お子様歓迎の宿◎

【じゃらんアワード2015★ベストプランニング大賞受賞】受賞プランや新プラン「和彩」で白浜を満喫しませんか!屋内プール完備♪旬を堪能できるお料理をご用意!和室・洋室・露天風呂付客室もあります!

和歌山県西牟婁郡白浜町3102

温泉地: 白浜温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 33件

1室2名利用時の1泊1名料金 8000円


南紀白浜リゾートホテル(旧・朝日リゾートホテル白浜)

南紀白浜リゾートホテル(旧・朝日リゾートホテル白浜)0(なんきしらはまりぞーとほてる きゅう・あさひりぞーとほてるしらはま)

古城のリゾートホテル☆Wi-Fi完備でますます快適に♪

テーマは【クラシカルなヨーロピアンリゾート】外観は古城をイメージし、館内の設備はスワロフスキーで煌めきをプラス。屋内プール、ゴルフコースも併設された本格派リゾートをお楽しみ下さい。

和歌山県西牟婁郡上富田町岩崎768

温泉地: 白浜温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 20件

1室2名利用時の1泊1名料金 6500円


和歌山県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。