このページをお気に入りに追加

岩手県
ジャグジーがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

ジャグジー設備がある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

岩手県にある「ジャグジーがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月0(ふじさんりょかん べってい なまりおんせん こころのとき じゅうさんがつ)

高級部屋ランキング岩手県第1位の宿(露天風呂付客室)※H28.8-10

鉛温泉・心の刻『十三月』は全14室スイートルーム。
【新日本百名湯】を源泉かけ流しでの露天風呂を全室にご用意。
癒しを感じる居心地の良さと個を重視した空間を融合させお客様をお迎え致します。

岩手県花巻市鉛中平75-1

温泉地: 鉛温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 27件

1室2名利用時の1泊1名料金 26784円


クチコミ人気ランキング 2位

ホテル安比グランド本館&タワー

ホテル安比グランド本館&タワー0(ほてるあっぴぐらんどほんかんあんどたわー)

食と遊びがいっぱいの大型リゾート!安比高原

10月18日の新着トピックスでご紹介とおり、ホテル安比グランドではリニューアル工事をおこなっております。期間中はご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

岩手県八幡平市安比高原

温泉地: 安比温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 63件

1室2名利用時の1泊1名料金 6300円


クチコミ人気ランキング 3位

厳美渓温泉 いつくし園

厳美渓温泉 いつくし園0(げんびけいおんせん いつくしえん)

世界遺産平泉と厳美渓、げいび渓の観光拠点に最適の宿です。

平泉の洛南、厳美渓の畔に立つ当館は、季節の花に彩られた日本の宿です。平泉駅への無料送迎もあり、東北初の世界文化遺産平泉への探訪の拠点に最適の宿です。

岩手県一関市厳美町南滝ノ上15

温泉地: 厳美渓温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 25件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


安比グランドアネックス

安比グランドアネックス0(あっぴぐらんどあねっくす)

癒しの天然温泉!カジュアルな広めのツインが女性に人気。

※安比グランドアネックスは2017年12月~「安比高原温泉ホテル」へ名称変更いたします
癒しの天然温泉、大浴場・露天風呂・サウナが人気。定員4名の広めのツインルームの快適な空間。

岩手県八幡平市安比高原

温泉地:

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 11件

1室2名利用時の1泊1名料金 6000円


渡り温泉 ホテルさつき

渡り温泉 ホテルさつき0(わたりおんせん ほてるさつき)

新しいダイニングでお食事を♪開放的な雰囲気とサービスが自慢の宿

『ザ・いわて』をコンセプトに岩手の食材を使用した創作料理をお楽しみ下さい。露天風呂からは四季折々に姿を変える山の景色が眺められます。

岩手県花巻市湯口佐野21-8

温泉地: 渡り温泉 (花巻)

クチコミ点数 4 クチコミ件数 13件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


新山根温泉 べっぴんの湯

新山根温泉 べっぴんの湯0(しんやまねおんせん べっぴんのゆ)

東北一の高ペーハー10.7 お肌つるつるの源泉をお楽しみください

まるで乳液を塗ったときのような肌触りと石鹸水に入っているような感覚。当館の源泉は東北随一pH10.7、強アルカリ性硫黄泉。山中の一軒宿でゆったりと流れる時間とお肌に染み入る温泉をお楽しみください。

岩手県久慈市山根町下戸鎖第4-5-1

温泉地:

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 14件

1室2名利用時の1泊1名料金 5150円


焼石岳温泉 焼石クアパーク ひめかゆ

焼石岳温泉 焼石クアパーク ひめかゆ0(やけいしだけおんせん やけいしくあぱーく ひめかゆ)

2つの源泉を楽しむ美肌の湯!焼石連峰を望む露天と旬の料理を堪能

お肌がしっとりとなることから美肌の湯といわれる2つの源泉を楽しめる天然温泉。品数豊富な料理は旬の料理以外にも前沢牛や奥州牛などを堪能できる。スキー場から車で約6分とスキー旅行にも最適な好立地。

岩手県奥州市胆沢区若柳天沢52―7

温泉地:

クチコミ件数 4件

1室2名利用時の1泊1名料金 5034円


岩手県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。