広島県
天然温泉の源泉掛け流しの温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

温泉マニアだけでなく多くの人から人気絶大の源泉掛け流し温泉。「100% 源泉かけ流し」というだけで1つのブランドになるほどです。地中から湧き出た天然温泉を体全体で感じることができる源泉かけ流し温泉宿を「くちこみ」「価格が安い」「高級」の3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

広島県にある「天然温泉の源泉掛け流しの温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

宮島 離れの宿 IBUKU

宮島 離れの宿 IBUKU0(みやじま はなれのやど いぶく)

宮島に一番近い温泉郷「宮浜温泉」に2018年7月18日にオープン!

離れは来年春頃を予定しております。

ゆったりとしたユニットバスで清潔感溢れるお風呂の中で
宮浜温泉源泉かけ流しをお楽しみ下さい。
酸素美泡湯と天然温泉でダブルで体を癒すハイブリッド温泉提案!

広島県廿日市市宮浜温泉1-21-48

温泉地: 宮浜温泉

クチコミ点数 5 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 23920円


クチコミ人気ランキング 2位

旅籠桜

旅籠桜0(はたごさくら)

夕食は2018年度ミシュラン二つ星獲得

ミシュラン二つ星の料理宿。宮島から最も近い温泉郷、宮浜温泉に佇む宿。ラドン含有の自家源泉。
ラドンが多く療養泉となっております。
家族経営のアットホームなオーベルジュです。

広島県廿日市市宮浜温泉1-20-28

温泉地: 宮浜温泉

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 20件

1室2名利用時の1泊1名料金 14040円


クチコミ人気ランキング 3位

天然温泉 尾道みなと館

天然温泉 尾道みなと館0(てんねんおんせん おのみちみなとかん)

尾道市街地唯一の天然温泉付プチリゾートホテル 2016年4月新open

全館Wi-Fi完備 シモンズベッド+全室マッサージチェア付き
尾道ロープウェイまで500m
尾道繁華街まで100mで観光立地に抜群
近隣コインパーキング有(12時間800円~、別料金)

広島県尾道市久保1-3-37

温泉地: 尾道温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 51件

1室2名利用時の1泊1名料金 3200円


天然温泉うら湯 旅館浦島

天然温泉うら湯 旅館浦島0(てんねんおんせんうらゆ りょかんうらしま)

◆閑静に佇む尾道の隠れ宿◆料理と温泉が自慢!天然温泉満喫!

尾道の奥座敷のような…自然に囲まれ、閑静な立地にある家庭的な宿。
卸売市場でその日に仕入れた、新鮮な魚介類・野菜を懐石料理でご用意いたします。
大浴場うら湯で旅や仕事の疲れを癒してください

尾道市美ノ郷町三成2500番地

温泉地: 浦島の湯

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 4100円


国民宿舎 湯来ロッジ

国民宿舎 湯来ロッジ0(こくみんしゅくしゃ ゆきろっじ)

広島伝統の温泉と大自然を活かした観光体験が最大の魅力です!

広島の奥座敷。江戸時代からの街道にある旅の疲れを癒やす温泉施設。自然豊かな環境の中、観光体験施設も併設。癒やしもアクティブも欲張れる総合観光施設です。

広島県広島市佐伯区湯来町多田2563-1

温泉地: 湯来温泉

クチコミ件数 0件

1室2名利用時の1泊1名料金 6980円


ひば・道後山高原荘

ひば・道後山高原荘0(ひば どうごやまこうげんそう)

比婆道後帝釈国定公園に指定されている道後山の中にある宿泊施設★

春夏秋はハイキングに、冬はスキーにと、通年アウトドアが楽しめ、四季を間近に感じられますよ。
また、夏の平均気温21度と、避暑地としても最適です♪豊かな自然に囲まれた当館でリフレッシュしませんか?

広島県庄原市西城町三坂152-10 道後山高原クロカンパーク内

温泉地:

クチコミ件数 2件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


広島県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!