山口県
ビーチから徒歩5分の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

最寄りの海(ビーチ・海岸)から徒歩5分以内にある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

山口県にある「ビーチから徒歩5分の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

宵待ちの宿 萩一輪 ~女性に支持される癒しの空間へ~

宵待ちの宿 萩一輪 ~女性に支持される癒しの空間へ~0(よいまちのやど はぎいちりん じょせいにしじされるいやしのくうかんへ)

◆6年連続アワード受賞◆海を眺める露天風呂付客室と足湯が人気

■一番人気は露天風呂付客室と足湯!365日移り変わる菊ヶ浜の海景色を眺めながら至福のひと時をお過ごし下さい
■女性には2つの癒しルームが好評♪岩盤浴無料など様々なサービスに趣向を凝らしています

萩市堀内482-2

温泉地: はぎ温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 156件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


クチコミ人気ランキング 2位

海が奏でる癒しの宿 リゾートホテル美萩

海が奏でる癒しの宿 リゾートホテル美萩0(うみがかなでるいやしのやどりぞーとほてるみはぎ)

【~限定クーポン配布中~】夕食評価4.6♪★夕陽百選・絶景の宿★

★美しい海景色が広がる露天風呂&展望大浴場が魅力♪
★萩城跡・城下町まで徒歩圏内の好立地!朝の武家観光バスも人気!
★遊び・癒し・湯ったり施設でEnjoy
★全室加湿空気清浄機設置&無料Wi-Fi

山口県萩市堀内485

温泉地: 萩指月温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 116件

1室2名利用時の1泊1名料金 6980円


クチコミ人気ランキング 3位

星降る島の海辺のホテル 周防大島 サンシャインサザンセト

星降る島の海辺のホテル 周防大島 サンシャインサザンセト0(ほしふるしまのうみべのほてる すおうおおしま さんしゃいんさざんせと)

全室禁煙 33平米以上広々客室、天然温泉で癒やされよう♪

いつ来ても、南国情緒が味わえる瀬戸内のハワイ♪日常と非日常の境界線を旅しよう。
【ビーチまで徒歩30秒】【チェックイン14時アウト11時】
※2019年4月ご宿泊~チェックアウト10:00に変更になります。

山口県大島郡周防大島町片添ヶ浜

温泉地:

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 35件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


ホテル西長門リゾート

ホテル西長門リゾート0(ほてるにしながとりぞーと)

全室オーシャンビュー!人気の角島をのぞむリゾートホテル★

人気の『角島大橋』へは車で約1分♪コバルトブルーの海が目の前に広がる温泉露天風呂から見る夕日は満足度最高ランク!【日の入り時間はロビーでチェックしてね】 期間限定の「ふぐプラン」販売中です!

下関市豊北町神田2045(つくの温泉海岸)

温泉地: 下関つくの温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 84件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


萩城三ノ丸 北門屋敷

萩城三ノ丸 北門屋敷0(はぎじょうさんのまる ほくもんやしき)

世界遺産・萩城下町の中、ここでしか過ごせないとっておきの休日を

世界遺産の歴史的景観の中で過ごす、価値のある贅沢◆4月・三の丸毛利庭園を眺めるダイニングがOPEN◆春はホクモンガーデンで夜桜を鑑賞し、和・洋二つの庭園も愉しむ◆庭を囲むように瀟洒な4棟の建物が建つ

萩市堀内210

温泉地: はぎ温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 27件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


萩焼の宿 千春楽

萩焼の宿 千春楽0(はぎやきのやど せんしゅんらく)

萩城跡まで徒歩5分、城下町まで15分☆萩観光に便利な自家源泉宿♪

大浴場がなんと「萩焼」で作られた自慢の長寿陶芸風呂。
千春楽泉に入れるのはここだけ♪館内には萩焼がいっぱい☆
作家『金子信彦』の作品が多数展示されており、個性的な萩焼を間近で鑑賞出来る。

萩市堀内菊ケ浜467-2

温泉地: 千春楽泉

クチコミ件数 4件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


山口県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。