このページをお気に入りに追加

島根県
にごり湯がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

濃厚なお湯が多い「にごり湯」では、ほどほどに入浴するようにしましょう。湯船に浸かってから額が汗ばむ頃が上がり時です。美肌効果があるからといって、汗がぽたぽたと落ちるまで入っていると、湯あたりすることもあるので注意しましょう。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

島根県にある「にごり湯がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

天然温泉 大社の湯 いにしえの宿 佳雲(2017年7月オープン)

天然温泉 大社の湯 いにしえの宿 佳雲(2017年7月オープン)0(てんねんおんせん たいしゃのゆ いにしえのやど けいうん)

出雲大社正門徒歩8分。贅を極めた設えで、上質な時を遊ぶ和の湯宿

出雲神話の世界に誘われる贅を尽くした空間で、
天然の自家源泉「大社の湯」と山陰の名産を味わうお食事を。
古からの風習「潮汲み」や八足門特別参拝など
神々の地ならではの体験もお愉しみください。

島根県出雲市大社町修理免字本郷1443-1

温泉地: 大社温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 74件

1室2名利用時の1泊1名料金 14000円


クチコミ人気ランキング 2位

1日2組限定 ちいさなお宿 泉弘坊~石見銀山・出雲大社のお膝元

1日2組限定 ちいさなお宿 泉弘坊~石見銀山・出雲大社のお膝元0(いちにちふたくみげんてい ちいさなおやど せんこうぼう いわみぎんざん いずもたいしゃのおひざもと)

【石見銀山15分・出雲50分】喧噪を離れて過ごす癒しの温泉宿

世界遺産石見銀山近くの山と川に囲まれた一日二組限定の田舎の温泉宿。上質な料理とお風呂をご堪能下さい。物部神社まで徒歩3分。石見銀山まで車15分。しまね海洋館アクアスまで車50分。出雲大社まで車50分

島根県大田市川合町川合1192

温泉地:

クチコミ点数 4.9 クチコミ件数 27件

1室2名利用時の1泊1名料金 8100円


クチコミ人気ランキング 3位

のがわや旅館

のがわや旅館0(のがわやりょかん)

★お部屋食の夕食、温泉の貸切風呂は無料、特典満載の大正浪漫の宿

1912年創業、石見銀山、沖泊港と共に同時に世界遺産に登録。温泉街の閑静な立地、地獲れの厳選食材の味自慢、自家源泉100%の新岩風呂・石風呂・無料の貸切風呂の3つのお湯自慢の全10室のお宿です

島根県大田市温泉津町温泉津口30

温泉地: 温泉津温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 32件

1室2名利用時の1泊1名料金 6500円


旅館ますや

旅館ますや0(りょかんますや)

創業百年、木造三階建て旅館。魚は全て天然。

世界遺産の石見銀山から車で15分。創業百年、木造三階建の旅館で天然素材にこだわり板長の総手作り会席料理は全て部屋食、一品出し。美味しいお料理と百年の歴史をお楽しみ下さい。

島根県大田市温泉津町温泉津ロ32

温泉地: 温泉津温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


出雲ひのみさきの宿ふじ

出雲ひのみさきの宿ふじ0(いずもひのみさきのやどふじ)

-祈りと夕日と海猫と- 出雲神話に縁結び尊びき誘ふ岬の御宿

心地よいくつろぎと贅沢。
自家源泉所有、オープンキッチンビュッフェ料理を提供する温泉宿。
全客室がオーシャンビュー、全室展望風呂付でございます。

島根県出雲市大社町日御碕588-1

温泉地:

クチコミ点数 4 クチコミ件数 11件

1室2名利用時の1泊1名料金 15990円


三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘

三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘0(さんべおんせん こくみんしゅくしゃさんべそう)

出雲大社まで75分、石見銀山まで35分、源泉掛け流しの露天17種類有

三瓶山から湧き出る温泉を利用した露天風呂は源泉掛流し。酒樽、羽釜等様々なお風呂が楽しめる。世界遺産石見銀山から車で35分、出雲大社から75分、期間限定EXILEスペシャル企画、出雲たたら村まで40分。 

島根県大田市三瓶町志学2072-1

温泉地: 三瓶温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 5350円


島根県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

お酒やおつまみを自分で持ち込むのはNG?

旅館や宿への飲食物の持ち込みは、チェックイン前に確認することをオススメします。食中毒や保健衛生上の理由で、持ち込み禁止している宿がほとんどですが、宿によっては持ち込みOKのところもあります。また、持ち込み料がかかることもあります。たとえ、無料で持ち込みができる宿でも、氷ばかりを何度も宿の人に頼むといった常識のない行動は避けましょう。