このページをお気に入りに追加

鳥取県
ペットOK(犬・猫)の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

普段、おうちでは「いいコ」なペットでも、旅先の慣れない場所に興奮して予期せぬ行動をとってしまうこともあります。解決策の1つとしては、いつも食べ慣れているペットフードやおやつをいつも使っている食器に入れて出してあげるという方法です。過ごす場所も食べ物もすべてがいつも違うとなると、人間ほど適応力がないペットの場合は混乱してしまう場合もあります。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

鳥取県にある「ペットOK(犬・猫)の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

ベイサイドスクエア 皆生ホテル

ベイサイドスクエア 皆生ホテル0(べいさいどすくえあ かいけほてる)

秋の夜長を楽しむ♪全室24平米以上の広いお部屋☆癒しと美肌の温泉

海沿いの和モダンホテル★全室Wi-Fi完備で24平米以上♪岩盤浴やミストサウナなど美容に拘る温泉施設が魅力★男性も女性も無料の選べる色浴衣で館内・館外OK!ペット同伴可(小型犬のみ)お部屋もあり♪

鳥取県米子市皆生温泉4-21-1

温泉地: 皆生温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 78件

1室2名利用時の1泊1名料金 5760円


クチコミ人気ランキング 2位

皆生温泉 海潮園

皆生温泉 海潮園0(かいけおんせん かいちょうえん)

全館畳敷きの落ち着いた雰囲気☆旬の会席料理と掛け流し温泉の旅館

提灯と囲炉裏に古時計が迎える懐かしい雰囲気!山陰厳選食材に技と心をこめた会席料理!皆生温泉の源泉掛流しの湯は身体の芯から温め、お肌もつるつる!お子様連れに嬉しい家族風呂も無料でご利用できます。

米子市皆生温泉3-3-3

温泉地: 皆生温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 42件

1室2名利用時の1泊1名料金 9315円


クチコミ人気ランキング 3位

華水亭

華水亭0(かすいてい)

露天風呂付き客室・貸切風呂・エステ…あらゆる贅を尽くした温泉宿

山陰屈指の名旅館。贅を尽くしたおもてなしとこだわりの調理長が腕をふるう旬の会席料理が自慢。全室露天風呂付きの「湯賓館」も大好評。くつろぎとゆとりを大切にした温泉宿でのひとときを心ゆくまで…。

米子市皆生温泉4-19-10

温泉地: 皆生温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 28件

1室2名利用時の1泊1名料金 7560円


皆生グランドホテル 天水

皆生グランドホテル 天水0(かいけぐらんどほてる てんすい)

眺望抜群!!青い海と白い砂浜に映える、自家源泉を持つ宿!

遥か遠くまで見渡せる日本海を、大浴場から思う存分満喫できる。
夜は漁火が美しく、露天風呂の潮風が心地良い。
館内のあらゆる施設も充実しており、夕食後も楽しく過ごせるのがうれしい。

米子市皆生温泉4-18-45

温泉地: 皆生温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 22件

1室2名利用時の1泊1名料金 7020円


大山を望む高台の宿 グリーンスコーレせきがね

大山を望む高台の宿 グリーンスコーレせきがね0(だいせんをのぞむたかだいのやど ぐりーんすこーれせきがね)

日本の名湯百選、鳥取県関金温泉ペット可の宿。ドッグラン完成!!

米子自動車道湯原ICから約30分。山陰観光の拠点として便利。白金の湯湧き出る森林浴の宿。山海の幸を使った自慢の会席料理がオススメ。

鳥取県倉吉市関金町関金宿1397-3

温泉地: 関金温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 2250円


鳥取県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!