茨城県
サウナがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

サウナ設備がある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

茨城県にある「サウナがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

天然温泉 香梅の湯 ドーミーイン水戸(12月1日オープン)

天然温泉 香梅の湯 ドーミーイン水戸(12月1日オープン)0(てんねんおんせん こうばいのゆ どーみーいんみと じゅうにがつついたちおーぷん)

最上階に男女別天然温泉大浴場完備!全室17平米以上!癒しのホテル♪

2019年12月にオープン!
サウナ、露天風呂付の男女別天然温泉大浴場完備!
観光やビジネスに最適です♪

茨城県水戸市南町2丁目6番7号

温泉地:

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 35件

1室2名利用時の1泊1名料金 2995円


クチコミ人気ランキング 2位

別邸 翠風荘 慶山

別邸 翠風荘 慶山0(べってい すいふうそう けいざん)

霞ケ浦のほとりにあるたった6部屋の宿です

霞ヶ浦を一望できる100%の天然温泉の展望風呂と滝の流れる日本庭園で日常の雑踏から離れ癒されてください。翠風荘は、6部屋だけの隠れ家的な旅館です。

茨城県行方市浜字箱根2796-1

温泉地: なめかた温泉 玉造の湯

クチコミ点数 4.8 クチコミ件数 5件

1室2名利用時の1泊1名料金 20300円


クチコミ人気ランキング 3位

いこいの村涸沼

いこいの村涸沼0(いこいのむらひぬま)

【直前割】新春特別プラン、受付スタート!!!

宿泊者限定特典
宿泊の当日・翌日のプール、グラウンドゴルフ、パターゴルフが無料!
8月31日まで地元産スイカが食べ放題!
また、夏休みはお子様に手持ち花火のプレゼントなどイベントが盛りだくさん!

茨城県鉾田市箕輪3604

温泉地: 涸沼温泉 美人の湯

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 16件

1室2名利用時の1泊1名料金 9150円


筑波山温泉 彩香の宿一望

筑波山温泉 彩香の宿一望0(つくばさんおんせん さいかのやどいちぼう)

2つの貸切風呂と眺望、自然豊かな筑波山中腹に佇む温泉宿

カップルに人気の本館屋上貸切露天風呂『地平線』&小さなお子様連れに好評別館つくば湯『貸切家族風呂』★食物の宝庫いばらきの食材を調理長が厳選した和会席★無料駐車場完備★最寄登山道まで徒歩10分♪

茨城県つくば市筑波64-2

温泉地: 筑波山温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 8件

1室2名利用時の1泊1名料金 7150円


とっぷ・さんて大洋

とっぷ・さんて大洋0(とっぷ・さんてたいよう)

冬限定あんこう鍋販売中★オーシャンビューの温泉と海のコテージ

全棟オーシャンビュー♪海の近くのコテージ★ご宿泊のお客様はプールもトレーニングルームも無料♪ミネラル豊富な真っ黒の天然温泉も宿泊者なら無料!新感覚のコテージ泊☆

茨城県鉾田市上幡木1500番地2

温泉地: たいよう温泉

クチコミ件数 4件

1室2名利用時の1泊1名料金 4620円


ビアスパークしもつま

ビアスパークしもつま0(びあすぱーくしもつま)

地ビールは常時3種類以上!鬼怒川岸で自然&天然温泉を楽しめます

ビアスパークしもつまってこんな所
・工房タンクから注ぎたての地ビールが飲める
・アルカリ性の天然温泉は露天風呂もあり
・広~い敷地内ではBBQや体験教室も♪
・契約農家の新鮮野菜売ってます

茨城県下妻市長塚乙70-3

温泉地:

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 5500円


横川温泉 中野屋旅館

横川温泉 中野屋旅館0(よこかわおんせんなかのやりょかん)

"義家ゆかりの湯"ぬめり・とろみのある名湯

≪日立・奥久慈・北茨城・常陸太田・高萩≫方面の観光、ビジネス、ファミリー、お1人様ok!充実設備・自噴泉、ぬめりのある泉質、飲泉・体の芯から実感するデトックス効果バツグンの岩盤浴!

茨城県常陸太田市折橋町1404

温泉地: 横川温泉

クチコミ件数 4件

1室2名利用時の1泊1名料金 9100円


茨城県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。