このページをお気に入りに追加

岩手県
ダブルルーム(二人用のベッド1つ)がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

ダブルベッド(幅140cm程度)が1つ設置されている客室のある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

岩手県にある「ダブルルーム(二人用のベッド1つ)がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月0(ふじさんりょかん べってい なまりおんせん こころのとき じゅうさんがつ)

高級部屋ランキング岩手県第1位の宿(露天風呂付客室)※H28.8-10

鉛温泉・心の刻『十三月』は全14室スイートルーム。
【新日本百名湯】を源泉かけ流しでの露天風呂を全室にご用意。
癒しを感じる居心地の良さと個を重視した空間を融合させお客様をお迎え致します。

岩手県花巻市鉛中平75-1

温泉地: 鉛温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.8 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 24624円


クチコミ人気ランキング 2位

モルデンの湯 ラビスタ安比高原

モルデンの湯 ラビスタ安比高原0(らびすたあっぴこうげん)

ホテル5周年記念の限定プラン販売中♪旬のグルメ&自慢の温泉満喫

盛岡駅からは無料送迎バスにて来館可能(要事前予約)当館自慢の泉質は『とろとろ』の泉質!じっくりお楽しみ頂けるように温度管理し、大浴場の他に2種の貸切風呂も完備♪リピーター様が続出してます

岩手県八幡平市安比高原605-30

温泉地: とぴや温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 72件

1室2名利用時の1泊1名料金 6000円


クチコミ人気ランキング 3位

花巻温泉ホテル紅葉館(こうようかん)

花巻温泉ホテル紅葉館(こうようかん)0(はなまきおんせん ほてるこうようかん)

ライブが人気の和洋中バイキングと露天岩風呂が自慢の宿

名物串揚げ、ステーキのライブが好評の和洋中バイキング♪毎晩無料開催のおまつり広場や2013年リニューアルの禁煙フロアがファミリーに人気。隣接するホテル花巻「ひのき露天風呂」へ湯めぐりOK

岩手県花巻市湯本第1地割125番地

温泉地: 花巻温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 217件

1室2名利用時の1泊1名料金 8600円


花巻温泉ホテル千秋閣(せんしゅうかく)

花巻温泉ホテル千秋閣(せんしゅうかく)0(はなまきおんせん ほてるせんしゅうかく)

2016年4月オープンのローズダイニング。ホテル3館の湯めぐりも

花巻温泉のモチーフ「バラ」に包まれた新食空間「ローズダイニング」で楽しむ和洋バイキングや最上階の洋食レストランが好評。一人旅からグループまであらゆるニーズに対応!ホテル3館の露天湯めぐりも◎

岩手県花巻市湯本第1地割125番地

温泉地: 花巻温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 128件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


花巻温泉郷 台温泉 やまゆりの宿

花巻温泉郷 台温泉 やまゆりの宿0(はなまきおんせんきょう だいおんせん やまゆりのやど)

厳選食材の絶品いろり会席、開湯1200年の源泉かけ流し名湯の宿

宮沢賢治生誕の地花巻に佇む小さな温泉宿。アンティークと季節の花々に彩られた空間が広がる。夕食は囲炉裏での創作和食。お風呂は源泉かけ流しの露天風呂あり

岩手県花巻市台2-57-9

温泉地: 台温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 31件

1室2名利用時の1泊1名料金 12096円


ロッヂたちばな

ロッヂたちばな0(ろっぢたちばな)

自然に囲まれた特別な時間を…郷土料理と天然温泉の宿

地元の食材に拘った野菜ソムリエの女将が作る郷土料理に舌鼓♪
木のぬくもり溢れる館内は心安らぐ空間です…
温泉は「玄武のにごり湯」で肌触りはまろやか、『美人の湯』として女性に人気です。

岩手県岩手郡雫石町長山有根3-5

温泉地: 玄武温泉

クチコミ件数 2件

1室2名利用時の1泊1名料金 6260円


岩手県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

お酒やおつまみを自分で持ち込むのはNG?

旅館や宿への飲食物の持ち込みは、チェックイン前に確認することをオススメします。食中毒や保健衛生上の理由で、持ち込み禁止している宿がほとんどですが、宿によっては持ち込みOKのところもあります。また、持ち込み料がかかることもあります。たとえ、無料で持ち込みができる宿でも、氷ばかりを何度も宿の人に頼むといった常識のない行動は避けましょう。